ミャンマー・カンボジアブログ

[第13回] 日帰りで楽しめる!! ヤンゴンからの一人旅:バゴー(後編)

2014年 9月 9日(火)

前回に引き続き、ヤンゴンの北東約70kmにあるバゴーに、鉄道とバスを使って日帰りの旅をお送りする。バゴーは13?16世紀にはモン族の王都となり、マンダレーやバガンと並ぶ古都として知られている。今回はバゴーの遺跡をご紹介する。

◆シュエターリャウン寝仏

バゴーで最も有名な全長55mの寝仏。994年にモン族のミガディバ王によって建立されたと言われている。独特の表情をした寝仏で、ミャンマーを代表するイメージになっている。

繝√Ε繧、繝悶・繝ウ繝サ繝代Ζ繝シ

 
 
◆チャイブーン・パヤー

高さ30mの太い柱の4面に、4体の座仏が鎮座している。1476年にモン族によって建立されたと言われている。屋外の座仏なので日中は長居できないほど暑いが、夜はライトアップされるとのこと。

繝√Ε繧ォ繝・Ρ繧、繝ウ蜒ァ髯「

 
 
◆チャカッワイン僧院

常に1,000人以上の若い僧侶が修行に励んでいると言うミャンマー屈指の規模を持つ僧院。僧院の中は自由に見学できるので、僧侶たちの日常生活を垣間見ることができる。

繧キ繝・繧ィ繝「繝シ繝峨・繝サ繝代Ζ繝シ

 
 
◆シュエモードー・パヤー

1,200年以上前に建立されたという仏塔。仏陀の遺髪2本を収めるために、高さ23mの塔を建てたのが始まりらしい。その後1900年代前半には何度か地震の被害を受けたが、莫大な基金と民衆からのお布施によって1954年に再建された。現在の塔の高さは114mで、ヤンゴンのシュエダゴン・パゴダよりも高い。

繧キ繝・繧ィ繧ソ繝シ繝ェ繝」繧ヲ繝ウ蟇昜サ

 
 
◆帰りは路線バスを利用

バイクタクシーのお兄さんに街中のレストランに連れて行ってもらい、軽く腹ごしらえをした後はバス停まで送り届けてもらい彼の任務は完了。約束通り彼に10,000KSを支払いバスに搭乗。バスはかなり混んでいたが2時間弱でヤンゴンの空港の近くまで帰れる。終点に着いた時には午後7時を回っていた。

saito

プロフィール

Crown Line Joint Stock Company Media Director
斉藤 公(Hiroshi Saito)

URL:http://vn.crownline.jp/

日本の大手出版社のニューヨーク事務所勤務を経て、現在はアジア各国で引越事業とメディア事業を展開するクラウンライングループのメディア・ダイレクターとして、ベトナム・カンボジア・ミャンマー・ラオスの4カ国をカバーする書籍・雑誌の出版を担当している。

 

PORT LOGISTICS VIETNAM
ソルテックトレーディング レンタカー事業

メルマガサービス

月2回、ベトナムから
現地の情報をお届け!!

注目の企業

First Company Limited. First Company Limited.

業種: コンサルティング・調査・営業支援/その他
地域: ホーチミン

ALSOK (Vietnam) Co.,Ltd. ALSOK (Vietnam) Co.,Ltd.

業種: その他
地域: その他/ハノイ/ホーチミン

VIETNAM JAPAN TECHNOLOGY PARK COMPANY LIMITED VIETNAM JAPAN TECHNOLOGY PARK COMPANY LIMITED

業種: 工業団地・レンタル工場
地域: ホーチミン

es Networks Vietnam Co., Ltd. es Networks Vietnam Co., Ltd.

業種: コンサルティング・調査・営業支援/会計・税務・監査・進出支援
地域: その他/ハノイ/ホーチミン

KIZUNA JV CORPORATION KIZUNA JV CORPORATION

業種: 工業団地・レンタル工場
地域: その他

N-Asset Vietnam Co., Ltd. N-Asset Vietnam Co., Ltd.

業種: 不動産・アパート・レンタルオフィス
地域: ホーチミン

関連リンク集

  • banner Jetro
  • NNA
  • banner vn